忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お父さん
昨日、夜の11時から1時頃まで
お父さんとちょっとした話し合いをしました。

私の病気?をあまり知らないお父さんは、
「調子はどう?」との一言。

「いやぁ、べつにー」と
返答したらすごい困った顔をされました。(そりゃそうだ)

そして、それからもずっと質問責め。
気持ちの浮き沈みのこととかいっぱい聞かれました。

あまりにも色んなことを聞いてくるので、
「死にたいって考えてるよ」と爆弾発言。

死にたくて仕方ない、とか
自分は邪魔だと思ってる、とかって言ったら、
お父さんの目がちょっと涙目になったような・・・。

流石の私でもこの反応には驚きが隠せませんでした。
こんなことを思ってしまっていて、すごく申し訳ない気持ち;;

そして仕舞いには、

「朔葉はパパのすべてなんだ、だから勝手にそれを奪っちゃいけない。
結婚でパパの前から消えるならともかく、死んだりで消えるのは絶対にダメだ。」


と言われちゃいまして、
ああ、愛されていたんだなぁ、としみじみ。

お父さんの愛がすごーく伝わってきました。
ありがとう、お父さん。

思えば、自傷のことは何も聞いてこなかったなぁ。
聞き忘れなのかあえて聞かずにいてくれたのか。

ともかく、母よりは理解がありそうなお父さんでした。

「死のうと思ったときは少しでもいいからパパのことを考えて思い出してくれ。」

っても言われました。

うん、とは言っておいたけど
実際そんな冷静じゃないからなぁ。。。

ほんと、いろいろ悩みばっかりです。
早く病院へ行きたい。

そして、早く私のことを母に理解してもらいたい。
自傷のこととか頭ごなしに怒鳴らないでくれ・・・余計鬱になる;;

学校行きたくないけれど、
休んでもいられないのでいってきます。

生きて帰ってこれたらいいな。
学校で自殺計画しませんよーに。

では。よろしければ押してくださいませ。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
TRACKBACKS
URL:
COMMENTS
こんにちは、朔葉ちゃん

そうかぁ、お父さんも、ちゃんと心配してくれていて
2人から、怒られなくて、よかったね

こういうことは、特に 理解力が、少しでも感じれる人に
頼るのが、いいからね
そこから、周りも影響されて、少しずつ
理解をしてくれるようになった というケースもあるし

理解して欲しい相手であれば
理解してくれるように、何度も、言い合いをしたり

時には、病院で、主治医から、説教されたり されると
本人への、接し方が、変ることも、あるようだけどね
↑これは、俺の連れの親の実際の話ですけど^^;
  • by よしのり
  • 2008.11.05 Wed 11:32
  • EDIT





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
私について
HN:
朔葉
性別:
女性
職業:
中学生
趣味:
マンガを描くこと
自己紹介:
精神科通院中の自傷癖アリの中学生。
寂しがり屋の甘えん坊で二面性。
落ちるとどこまでも落ちていきます。

構ってチャンなので話しかけてください♪
お友達募集㊥です^^
コメント&相互リンク大歓迎!!
コメント
[01/10 逆援]
[03/11 チェシャ猫]
[11/20 荒井みさ]
[11/19 まめタロー]
[11/19 よしのり]
メールフォーム
カウンター
アクセス解析
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]